日出づる里 山梨県富士川町 富士川町商工会
富士川町商工会からの情報

お知らせ

★☆★☆ 小規模事業者持続化補助金(令和元年度補正分)の申請受付が始まりました!!★☆★☆

平成25年度補正予算から始まりました『小規模事業者持続化補助金』 チラシの作成、商談会への参加、新商品パッケージの開発やロゴのデザイン、店舗改装など、 小規模事業者の経営計画に基づく経営を推進するため、経営計画を作成し それに基づく販路開拓の取り組みを支援することを目的とした本補助金は 対象経費の2/3が補助(上限50万円)となります。 平成30年度補正分は、富士川町からは6事業所が採択されました。 6年間で合わせて、延べ36事業所が申請し、延べ29事業所が採択され、こちらの補助金を利用しております。 今年度の受付が始まりました。 第1回目は3月31日が連合会受付の締切りとなります。 申請から実施報告の作成まで、商工会で指導を行っていきます。 ご自身の事業を今一度見直す良いきっかけにもなります。是非この機会をご利用ください。 公募要領は、全国商工会連合会特設ホームページからダウンロードできます。 特設HP : http://www.shokokai.or.jp/jizokuka_r1h/

★☆★☆ 確定申告期限の延長に伴う口座振替日について ★☆★☆

今回の確定申告期限の延長に伴う口座振替日につきまして、 下記のとおり情報提供がありましたのでお知らせいたします。 所得税…5/15(金) / 消費税…5/19(火) (国税庁HP: https://www.nta.go.jp/)

★☆★☆ 被災事業者復旧に関する補助金の公募開始のお知らせ ★☆★☆

  ~~ 被災小規模事業者再建事業[持続化補助金台風19号型] ~~ 本補助事業は、台風第19号、第20号及び第21号の暴風雨による激甚災害の被災区域において、 多くの小規模事業者が、生産設備や販売拠点の流出・損壊という状況に直面していることを受け、 こうした小規模事業者の事業再建を支援するため、事業を実施し、 商工会の助言を受けながら災害からの事業の再建に向けた計画を作成し、 作成した計画に基づいて行う事業再建の取組に要する経費の一部を補助する内容となっております。 山梨県は、自社の事業用資産に損壊等の被害が生じた事業所であることが申請条件となり、 被害についてそれを証明する行政機関発行の公的証明書の添付が必須となります。 詳細等については、商工会までお問い合わせください。 なお下記より公募要領がダウンロードできますのでご活用ください。 http://www.shokokai.or.jp/saiken/(全国商工会連合会HP)   ~~ 山梨県被災中小企業復旧事業費補助金 ~~ 本補助事業は、台風第19号で被害を受けた山梨県内に事業所を有する中小企業が対象となります。 なお、上記の「被災小規模事業者再建事業(持続化補助金台風19号型)」との併用はできませんのでご注意ください。 本補助金は、対象を中小企業にまで拡大し、補助金上限額3,000万円(補助率2/3)、 対象経費については、復旧に要する経費(手引き参照)から受取保険金を控除した額を台風被害直後まで遡及し、 申請することが可能となっております。 但し、現在、県産業労働部 企業立地・支援課にて内容を調整中とのことですので、 以下のサイトを注視いただき、ご不明な点等につきましては、直接担当課へお問い合わせください。 関連サイト:https://www.pref.yamanashi.jp/sangyo-rt/r1taifu19hojyokin/hojyokin_top.html 問い合わせ:山梨県産業労部企業立地・支援課(企業支援担当) 電話:055-223-1541 詳細等については、商工会でも対応します。お気軽にお問い合わせください。  

★☆★☆ 相談会・開催! ★☆★☆

~~ 保険見直し相談会 ~~ 開催場所:富士川町商工会 2階 研修室 開催日時:12月18日(水)・19日(木) 9:00~17:00 現在加入している保険を見直し、 同じ保障内容でどれだけ金額が下げられるかをシュミレーションします。 ※共済加入を勧めるものではありませんのでお気軽に相談できます。 まだ若干の受付枠があります。 予約制となりますので、まずは商工会までお問い合わせください。 この機会にぜひご参加下さい。

★☆★☆ 山梨労働局からのお知らせ ★☆★☆

厚生労働省では委託事業として、中小企業の皆様に令和2年4月1日から 中小企業にも適用される時間外労働時間の上限規制等の説明会を開催します。 ①開催日時:令和2年1月15日(水) 14:00~16:30 開催場所:コラニー文化ホール(山梨県民文化ホール) ②開催日時:令和2年2月 5日(水) 14:00~16:30 開催場所:コラニー文化ホール(山梨県民文化ホール) ③開催日時:令和2年3月 6日(金) 14:00~16:30 開催場所:コラニー文化ホール(山梨県民文化ホール) お申し込みは、㈱東京リーガルマインド(委託事業の受託者)ホームページ http://partner.lec-jp.com/ti/36/をご覧ください。 御不明な点は、山梨労働局労働基準部監督課( 055-225-2853 )までお問い合わせください。

★☆★☆ 講習会・開催! ★☆★☆

~ 経営計画策定セミナー ~ ~補助金・助成金を活用して経営力を高める!~ 開催場所:富士川町商工会 2階 研修室 開催日時:11月28日(木) 19:00~21:00 講  師:櫃間霞氏 [ 中小企業診断士・合同会社PDCAデザイン代表社員 ] 小規模事業者を取り巻く環境は大きく変化しており、 売上を確保していくためには、自社の特徴やターゲットの動向を踏まえつつ、 事業計画を策定して計画的に取り組んでいくことが肝要です。 現在、国内の景気を浮揚させるために、実に様々な「補助金・助成金」制度が動き出しています。 本セミナーでは「補助金・助成金」を給付する側・もらう側の双方に係わってきた経験を踏まえ、 補助金の活用方法、申請書を作成する際の手順やポイントを実例を交え分かりやすく解説します。 活用できる幅が広い、是非聞いて欲しいセミナーです。 この機会にぜひご参加下さい。  

★☆★☆ やまなしイノベーション創出事業費補助金の申請受付が始まりました!! ★☆★☆

『山梨県版小規模事業者持続化補助金』ともいえるやまなしイノベーション創出事業費補助金。 今年度から創設された新たな補助金です。 チラシの作成、商談会への参加、新商品パッケージの開発やロゴのデザイン、店舗改装など、 小規模事業者の経営計画に基づく経営を推進するため、経営計画を作成し、 それに基づく販路開拓の取り組みを支援することを目的とした本補助金は、 対象経費の1/2が補助(上限50万円)となります。 国の小規模事業者持続化補助金が不採択だった方、現在申請中の方でも申し込みは可能です。 ご自身の事業を今一度見直す良いきっかけにもなります。是非この機会をご利用ください。 山梨県商工会連合会のHPでも詳細が確認できます。併せてご参照ください。

★☆★☆ 消費税軽減税率事業者向け講習会・開催! ★☆★☆

~~ キャッシュレス決済で売上アップする秘訣 ~~ 開催場所:富士川町商工会 2階 研修室 開催日時:7月9日(火) 19:00~21:00 講  師:横田秀琳氏 [ イーンスパイア代表取締役・長岡造形大学情報リテラシー講師 ] 2019年10月1日より消費税が10%に引き上げとなり、 同時に食品を中心とする生活必需品に関しては軽減税率適用が始まります。 またキャッシュレス決済によるポイント還元等も予定されています。 本セミナーではキャッシュレス決済導入によるメリットや売上アップの ノウハウを分かりやすく解説します。この機会にぜひご参加下さい。

★☆★☆ 小規模事業者持続化補助金(H30年度補正分)の申請受付が始まりました!!★☆★☆

平成25年度補正予算から始まりました『小規模事業者持続化補助金』。 チラシの作成、商談会への参加、新商品パッケージの開発やロゴのデザイン、店舗改装など、 小規模事業者の経営計画に基づく経営を推進するため、経営計画を作成し、 それに基づく販路開拓の取り組みを支援することを目的とした本補助金は、 対象経費の2/3が補助(上限50万円)となります。 平成29年度補正分は、富士川町からはセレンゲティ・㈲水口屋洋品店の2事業所が採択されました。 5年間で合わせて、延べ23事業所がこちらの補助金を利用しております。 今年度の受付が始まりました。一次が6月28日、二次が7月31日連合会受付の締切りとなります。 申請から実施報告の作成まで、商工会で指導を行っていきます。 6月6日・7日には中小企業診断士による計画書作成セミナー(個別相談)も開催します。 ご自身の事業を今一度見直す良いきっかけにもなります。是非この機会をご利用ください。

★☆★☆ 消費税軽減税率事業者向け講習会&顧客拡大に繋がる筆書きPOP講習会・開催! ★☆★☆

★☆★☆ 消費税軽減税率事業者向け講習会・開催! ★☆★☆ ★☆★☆ 顧客拡大に繋がる筆書きPOP講習会・開催! ★☆★☆ 開催場所:富士川町商工会 2階 研修室 開催日時:1月21日(月) PM1:30~5:00 1:30~2:30/消費税軽減税率事業者向け講習会(講師:商工会職員) 3:00~5:00/顧客拡大に繋がる筆書きPOP講習会(㈱ラフィネット総合企画 水井澄人氏) 2019年10月1日より消費税が10%に引き上げとなり、 同時に食品を中心とする生活必需品に関しては軽減税率適用が始まります。 今回は軽減税率に関する知識や、事業者側の注意点を分かりやすく説明します。 また、増税に伴う売り上げの減少を軽減するため、顧客の目を引き、 売上増加に繋げるためのPOP作成の講習会も同時開催します。 この機会にぜひご参加下さい。

« 1 2 3 4 »
PAGETOP